Black Hat SEOはどのくらい危険ですか? Semaltエキスパートの懸念

さまざまなウェブマスターがブラックハットSEO技術を使用して、 検索エンジンでのサイトのランクを向上させていることを知っています。彼らは多くの方法を使用して検索エンジンのトップに到達し、邪悪です。

ここでは、SemaltのトップエキスパートであるIgor Gamanenkoが、ブラックハットSEOを認識してインターネット上のWebサイトのランクを上げる方法に関するヒントを提供します。

ブラックハットSEO

Blackhat SEOは、検索エンジンのトラフィックを生成するための違法な手法です。多くのリンクが作成され、アンカーテキストはGoogleのルールや規制に反して作成されます。あなたがブラックハットSEO技術に関与している場合、あなたのウェブサイトは検索エンジンによって禁止されます。あなたは罰せられ、インターネットをスパムするために多くの問題に直面しなければならないかもしれません。そのようなウェブサイト上の記事は品質を維持することなく書かれています。彼らの行には多くのスペルミスと文法エラーがあり、キーワードはあちこちで使用されています。一方、一部のSEOエキスパートは、syndiq8.comやblachhatseo.comなどの顧客をだましてブラックハットSEOを採用しています。これらの会社のサービスを使用している場合は、期待どおりの結果が得られない可能性があります。

すべてのインターネットユーザーがメールスパムを経験していることは事実です。紛らわしいメッセージと添付ファイルを含むメールを受信します。それらの電子メールを回避することは重要です。さらに、これらの添付ファイルをクリックしないでください。キーワードスパム、検索エンジンスパム、および記事スパムは、ブラックハットSEOの3つの主要な手法です。

すべてのSEOは悪ではありません

検索エンジンは、ホワイトハットSEOまたはブラックハットSEOを実行したかどうかを鋭く観察します。 Webサイトのランキングは、これまでに使用した戦略によって異なります。インターネット上のビジネスを改善したい場合は、弱点に対処し、ブラックハットSEOを取り除くことが重要です。ブラックハットSEOはあなたのサイトのランクを改善するかもしれませんが、検索エンジンが数日以内にあなたのサイトを禁止しそしてペナルティを課す限り、それはあなたに利益をもたらすことができません。

良いウェブサイトと悪いウェブサイトを区別するのは検索エンジンではありません。あなたが働いている業界は、経験豊富なウェブサイトのデザイナー 、マーケティング担当者、ソーシャルメディア関係者でいっぱいです。法的なことをしている個人と連絡を取りたいと思うかもしれません。全体として、SEOにはダークサイドとブライトサイドの両方があるので、悪ではありません。ダークサイドはブラックハットSEOを行うときであり、ホワイトサイドはホワイトハットSEOテクニックを選ぶときです。

ブラックハットSEOテクニックに携わっている人には、それをかなり回避することをお勧めします。彼らの努力が実を結ばないことが証明されるからです。彼らのウェブサイトは良い検索エンジンのランクを得ることができず、リードを生み出すことはできません。

非倫理的な慣行

ブラックハットSEOの専門家は、非倫理的で違法な行為に関与しています。ただし、ペナルティが科され、検索エンジンによって禁止されたWebサイトは、無礼ではないことを覚えておいてください。ビジネスマンは、どのタイプの戦略が自分のサイトに最も適しているかを理解できないことがあります。